キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphicaささやかなダンディズム

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ささやかなダンディズム2009-12-08(Tue)


和名:ナガサキアゲハ♂ 特記事項:飼育個体
学名:Papilio memnon 英名:Great Mormon
東京都日野市程久保(多摩動物公園)/2009.11.23
Olympus E-3//ZuikoGigital ED50-200mmF2.8-3.5

中学高校は男子校で、制服は学ランだった。丸坊主が強制されない校風だったのは不幸中の幸いだったのだが、入学当初はブレザーにネクタイと言う他校の制服が、正直言って羨ましく感じたものである。ところが、数年も経つうちに、下に何を着ていても解らないその便利さに、学ランへの評価は180度変わった。何せ当時は寮に住んでいたもので、パジャマの上から学ランを羽織れば、始業のベルぎりぎりまで惰眠を貪ることができたからである。
お洒落とはついに縁の無かった私はともかくとして、クラスの一部の洒落者たちは、そんな学ランをどう格好良く見せるかに腐心していた。さすがに襟を高くして裾を極端に長くすると言うベタな奴は・・・約一人、裏地に虎の刺繍を入れたのが居たが(笑)、裏地を深紅にしたりチェックにしたりと言うのは割合一般的だったように記憶している。

先日、インセクタリウムでナガサキアゲハの♂を眺めていて、そんな昔の事をふと思い出した。翅表は思い切り真っ黒一色で、なんとも地味な姿なのだが、吸蜜する時にちらりと見せる翅裏基部の紅いワンポイントは、思わず眼を惹かれる「お洒落」ポイントである。20年以上も前に教室で見かけたお洒落なクラスメイトたちの学ランは、至極他愛の無いものだが、ブレザーでは決して演出することのできないダンディズムを持っていた。この蝶の翅裏には、そんなささやかなダンディズムに通じるものがあるように感じる。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:蝶の写真

Comments(2) | Trackback(0) | ナガサキアゲハ

夏型のリリパット « home » ちょっとぼやき

Comment

いつもお写真を拝見して思うのですが、(そして以前にも言及しましたが)
チョウチョの意匠はアールヌーヴォーしてますねぇ。

> 裏地に虎の刺繍を入れたのが居たが(笑)、裏地を深紅にしたりチェックにしたりと

友人の某国陸上軍事事業部のワンスターさんは、制服の裏地に凝っていました。
まったく同じで、真紅やら虎の刺繍やらでした。(笑
確かに、昔の英国陸軍や王立海兵隊の軍服が紅かったりしたのは、出血したときの視覚的ショック対策もあったようですね。
お、そういえば、英国海軍と空軍は「ロイヤル」が付きますが、理由あって陸軍には付きません。

あ、いかんいかん、あっちの影響でミリネタになってしまった。(笑

2009-12-14 01:23 | URL | 酔之字@SEL [ 編集]

#酔之字@SELさん
わざわざ半島から書き込んで下さったのに放置で済みません。
あまり脱いだところを他人に見せない制服だとそんな遊びができますよね。しかし、自衛隊ですらそうだとは思いもしませんでした(笑)。

>お、そういえば、英国海軍と空軍は「ロイヤル」が付きますが、理由あって陸軍には付きません。
海軍空軍は、極端に言えば王室の「私兵」であるのに対し、陸軍は議会の承認の下で編成されるから、でしたっけ。わかわからんですねえ(笑)。

2009-12-17 01:04 | URL | 越渓 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/253-2ffbb9c8

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。