キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphica西の風の吹き始め

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

西の風の吹き始め2010-06-13(Sun)


和名:ミドリシジミ♂
学名:Neozephyrus japonicus  英名:Green Hairstreak
埼玉県さいたま市桜区下大久保/2010.06.12
Olympus E-3//ZuikoDigital ED50-200mmF2.8-3.5

梅雨の前の晴れた早朝には、都会に僅かに残ったハンノキの群落に、どこからともなくカメラを持った人々が三々五々と集ってくる。もし、彼ら(稀に彼女ら)のレンズの先を見る機会があれば、このミドリシジミが葉っぱの上にちょこんと止まってるのが見えるだろう。ゼフィルス(西風の精)と呼ばれる美しいこの蝶、日中は高い樹の上に居て人目に付かないのだが、早朝もしくは夕刻に地上近くに降りて来る。それを狙って、蝶好きは早起きをも厭わず、ハンノキの群落にやってくるのである。

今年は全般的に蝶の出が悪く、昨年の今頃は♂♀共に見る事のできたこのポイントも、目にするのは羽化の早い♂ばかり(参考:ミドリシジミの蛹/なお、この後、ハンノキの根元に見つからないように隠した)。この日は個体数こそある程度はありそうな印象ではあったものの、地上に降りて来る個体が少なく、開翅シーンを撮る事ができたのは僅かに2個体のみ。蝶の数が少ないと囁かれている今年も、例年通り西の風が吹いたのには安心したのだが、まだまだ吹き始めのようである。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:蝶の写真

Comments(4) | Trackback(0) | ミドリシジミ

報われぬ判官贔屓 « home » 「当たり年」の予感

Comment

先日写真の場所?で名刺を頂いた者です。
色々と教えていただきありがとうございました。
自分はまだ写真を撮り始めたばかりで、カメラの事もよく分からないので美しい写真の数々うらやましく思います。
また、どこかでお会いする機会がありましたらよろしくお願いします。

2010-06-14 16:49 | URL | お茶屋 [ 編集]

#お茶屋さん
さっそくのご訪問、ありがとうございます。
こちらこそ、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。
私も大して詳しいわけではありませんが、何かお力になれる事がありましたら、お気軽にお声掛けください。

2010-06-14 22:21 | URL | 越渓 [ 編集]

こんばんは~☆
ご無沙汰いたしました。
ミドリシジミの開翅ばっちりですね ~(^^)
表裏ともハッとするほど美しいと思います
今年はどこも遅れているようですね。
越溪さんの行かれる近間のS公園で昨年会えたので探してみようかしら・・・

2010-06-16 20:22 | URL | Jーママ [ 編集]

#J-ママさん
こちらこそ不義理を致しまして大変失礼申し上げました。どうぞ今シーズンも宜しくお願い申し上げます。
ところでS公園のゼフですが、私が昨年目撃したのは、お茶屋の奥の橋の上から池に向かって左側の茂みあたりでした。数はそこそこ居るようですが、翅を開いてくれないのと、近くに降りて来てくれませんでした。
私も東京のゼフをリベンジしてみたいと思います。

2010-06-17 00:36 | URL | 越渓 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/287-ad796d76

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。