キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphica出会える蝶・出会えぬ蝶

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

出会える蝶・出会えぬ蝶2012-08-19(Sun)


和名:コヒョウモン 本州中部地方亜種
学名:Brenthis ino tigroides  英名:The Maackii Peacock
長野県東御市三方ヶ峰/2012.08.14
Olympus E-5//ZuikoDigital ED50-200mmF2.8-3.5

7月後半から8月半ばにかけて、浅間高原では様々なヒョウモンチョウの仲間を目にすることができる。その中でも、一際小さいその身体のせいで、同定が非常にラクなのがこのコヒョウモン。昨年夏に初めて撮影することができたので、今年で2年連続ということになる。
その一方、2年連続で出会えないままで居るのが、この蝶の近縁種のヒョウモンチョウ(ナミヒョウモン)。コヒョウモンも、長野県と同県に隣接する群馬・山梨県の一部及び北海道にしか生息しないと言う意味では、それなりではあるものの、やはり希少性の点ではヒョウモンチョウに一歩譲ることもあって、嬉しさのなかに微妙な悔しさがある。出会える蝶あれば出会えぬ蝶あり、である。

スポンサーサイト

Comments(0) | Trackback(0) | コヒョウモン

待っていてくれたか « home » やっとこさリベンジ

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/463-b8f9ac94

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。