キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphica鮮やかな硫黄の色

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

鮮やかな硫黄の色2012-08-26(Sun)


和名:スジボソヤマキチョウ
学名:Gonepteryx aspasia 英名:The Lesser Brimstone
群馬県吾妻郡嬬恋村/2012.08.08
Olympus E-5//ZuikoDigital ED50-200mmF2.8-3.5

姿を見たら、ああ、浅間高原に来たんだなあ、と思う蝶が複数居るのだが、シロチョウ科ではやはりこのスジボソヤマキチョウである。マニアの立場から言えば、これの近似種でとても稀少なヤマキチョウと言いたいところではあるものの、残念ながらヤマキにはまだ一度も出会ったことが無い。
北軽井沢や嬬恋村ではごく一般的な蝶で、夏場吸蜜する姿をあちこちで見ることができる。前後翅の先端が尖っているところがキュートなのと、鮮やかな黄色が美しいことで目を惹く蝶だが、そう言えば英名の"Brimstone"は「硫黄」の意味で、言われてみればその黄色は湯の花の色にそっくりである。
スポンサーサイト

Comments(0) | Trackback(0) | スジボソヤマキチョウ

気の置けない山の友人 « home » 深山の女王の艶姿

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/466-7021765e

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。