キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphicaリスクヘッジ

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

リスクヘッジ2012-10-15(Mon)


和名:コムラサキ
学名:Apatura metis substituta 英名:The European Purple Emperor
群馬県吾妻郡嬬恋村/2012.08.08
Olympus E-5//ZuikoDigital ED50-200mmF2.8-3.5

大変汚らしい画像で申し訳ないのだが、林道に残された獣糞にたかるコムラサキである。最後まで掲載しようかどうか迷ったものの、これも蝶の生態ということでご紹介させていただいた。
おおよそタテハの類というのは、樹液や腐敗物などが大好きで、花の蜜を吸う種類はそれほど多くはない。聞くところによれば、蝶は、花の蜜しか吸わない種よりも多様な栄養分を吸収する種の方が進化しているとの由。栄養の多様化は即ち生存の為のリスクヘッジなわけで、それはそれで喜ばしいこととは言え、撮る側にしてみればいささか困りものではある。
それよりも気になるのが、この糞がどの動物のものか、と言うことで、大きさから言っても狐や狸のような中型獣のものではなく、大型獣であることは間違いない。となると、この辺りに生息するのはニホンカモシカかツキノワグマしか居ない。前者ならまあ警戒する必要もないが、後者はかなり剣呑である。そう言えば最近では別荘地でもクマの出没情報を聞く。蝶を撮る人間もリスクヘッジが必要というわけで、なかなか面倒なことである。
スポンサーサイト

Comments(0) | Trackback(0) | コムラサキ

暖色と寒色 « home » 親戚付き合いのような

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/478-edd53eca

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。