キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphica残された時間

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

残された時間2013-05-20(Mon)


和名:クジャクチョウ
学名:Inachus io geisha 英名:Peacock Butterfly
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢/2013.05.04
Olympus STYLUS XZ-2

春の林道で出会った越冬明けのクジャクチョウ。流石に夜間はマイナスまで冷え込む頃と言うこともあって、蝶に限らず宙を舞う虫の姿が乏しい中では、かなりその姿が目立つ。
翅の外縁部にヤレがある以外は、比較的良好なコンディションを保っているところを見る限り、比較的過ごし易いところで冬に耐えたようである。幸いと言えば幸いではあるが、これから伴侶を見付け、次の世代に命を繋げなければならない越冬明けの蝶たちに残された時間はさほど長くはない。再び夏に訪れた時に目にする個体は、この世代の次の世代と言うことになる。ぽかぽかとした陽気も、彼らにとっては残された寿命のカウントダウンのように感じられているのかも知れない。


スポンサーサイト

Comments(2) | Trackback(0) | クジャクチョウ

傷心の慰め « home » 不器用な弟分

Comment

私は四国なので、クジャクチョウは標本でしか見たことありません。
ぜひ野外で生きた姿をみたいものです。感動するやろなあ。

2013-05-28 12:21 | URL | 名無しさん [ 編集]

#名無しさん
私も元々は関西出身で、その後九州で暮らしたもので、この蝶に出会った時は感動したものでした。しかし、実際、信州や北関東の高原に行くと、これがもううんざりするほどおりまして、最近ではすっかり慣れっこになってしまいました。美人は3日ですぐ飽きる、と言ったところでしょうか(苦笑)

2013-05-29 22:13 | URL | 越渓 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/493-1755b927

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。