キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphica里の天狗

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

里の天狗2013-06-10(Mon)


和名:テングチョウ(本土産亜種)
学名:Libythea celtis celtoides 英名:Nettle-tree Butterfly
東京都小金井市東町/2013.05.19
Olympus E-5//ZuikoDigital ED50-200mmF2.8-3.5

低山地の蝶のイメージのあるこのテングチョウだが、個人的な経験では標高1,000mを超えるような決して低いとは言えない山地で目撃したこともあるし、周囲に山の無い平地にも生息していて、潜在的な生息地はもっと広いのではないかと思う。このポイントも自然には恵まれているものの、非常に狭く、周囲360度を住宅地に囲まれて、およそ付近には山地と呼べるような場所は無い。恐らく、昔の武蔵野では一般的に生息していた蝶だったのだろうが、その後の開発で孤立し、今では限られた場所に閉じ込められるように世代を紡いでいるのかも知れない。里の天狗と言うのも、いささか窮屈なものである。
スポンサーサイト

Comments(0) | Trackback(0) | テングチョウ

どこか間の抜けた情景 « home » それぞれの光沢

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/499-55c71ff8

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。