キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphica見込みが甘かった

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

見込みが甘かった2008-09-09(Tue)


和名:ヘリグロチャバネセセリヒメキマダラセセリ
学名Thymelicus sylvaticusOchlodes ochraceus ochraceus 英名:Sylvaticus SkipperOcracea Skipper
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢/2008.8.17
Olympus E-3//ZuikoDigital ED50-200mmF2.8-3.5

この蝶の名はどうやらヘリグロチャバネセセリらしい。「らしい」と曖昧な書き方をしたのは、この蝶に極めて良く似た近縁種にスジグロチャバネセセリと言うのが存在するから。とにかくこの2種は翅の表も裏もそっくりで、判別に非常にてこずる。
判別を確実にしたいのなら、捕まえて展翅してつぶさに図鑑と照合すると言う方法もあるのだが、私の場合は無駄な殺生はしない主義なので、外から観察するしかない。ところが厄介なことに、セセリチョウの多くが前翅を立てて後翅を拡げると言う独特の静止姿勢をとることから、図鑑との対比が面倒である。その意味では、まさに蝶撮影者の鬼門のような蝶である。

実はこの蝶、昨年の北軽井沢滞在時にも撮影したものの、微妙にピンが甘くて没にしていたもの。その時も同定に迷い、きっとピンが来ていれば楽勝で判別できるだろうと考えていたのだが、どうやら見込みが甘かったようである。
もし、「これはヘリグロじゃないだろ」と仰られる方がいらっしゃれば、是非お申し出いただけると幸甚である。

<<2009.08.03追記>>
この蝶、ヘリグロチャバネセセリではなく、ヒメキマダラセセリであることが判明いたしましたので、記事の一部を修正させていただきました。ご迷惑をおかけした方に、深くお詫び申し上げます。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:蝶の写真

Comments(1) | Trackback(0) | ヒメキマダラセセリ

散々な結果 « home » 擁壁の効用

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015-01-08 04:00 | | [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/66-b9942dbe

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。