キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphica山のおじさん

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

山のおじさん2008-09-04(Thu)


和名:ジャノメチョウ(ナミジャノメ)
学名:Minois dryas bipunctatus 英名:Dryad
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢/2008.8.19
Olympus E-3//ZuikoDigital ED50-200mmF2.8-3.5

全国に分布し、別名「ナミジャノメ」とも呼ばれる旧ジャノメチョウ科を代表する名前を背負っているのに、今や都会やその近郊ではなかなかお目にかかれない蝶になってしまった。その上、遠目にはほぼ真っ黒に見えるので、蝶に詳しくない人には完全に蛾だと思われているフシがある。
この蝶、人の気配にひどく敏感がところがあって、撮影が難しいとされることが多いのだが、義妹の家の庭に頻繁に出現することもあり、これまで結構な枚数を撮っている。なぜだか理由はわからないが、私とは結構相性が良いようである。

今年も庭を蝶パトロールしていたら、早速他の蝶に先んじて1頭が目の前に現れた。「ジャノメチョウ」を名乗りながら眼状紋も曖昧で、大柄なことを除けばこれと言った見所が無い蝶であることは認めるに吝かではないのだが、何となく親戚のおじさんに会ったような安心感を抱くのは、きっとそのちょっと老けた感じの翅のデザインのせいかも知れないと思っている。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:蝶の写真

Comments(0) | Trackback(0) | ジャノメチョウ

擁壁の効用 « home » 何という僥倖

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/77-14327d13

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。