キーワード
  1. 無料アクセス解析
psyche-graphica春の陽射しに

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

春の陽射しに2008-07-03(Thu)



和名:ウスバシロチョウ(ウスバアゲハ)
学名:Parnassius glacialis 英名:Glacial Apollo or Japanese Clouded Apollo
東京都八王子市木下沢/2008.4.22
Olympuus E-3//ZuikoDigital ED50-200mmF2.8-3.5

春のストックからのお庫出し。
裏高尾では既に目撃されたと言う情報を耳にしてせっかく赴いたのに、この日は全然遭遇できずに、少々早かったかなと諦めかけていた。ところが、林道入り口まで引き返したところで運良く遭遇。新鮮過ぎて翅の透けが浅いものの、ナノハナでの吸蜜シーンを撮れて存外の収穫になった。

私自身が関西・九州で育ったので、実はこの蝶は今回が初遭遇。図鑑を見たときにはただ地味な蝶だなと思うだけで、シロチョウっぽい外見にも関わらずアゲハの仲間であること位しか気を惹かれなかった。しかし実物を眼にすると、アゲハ特有の後翅内側のカーブやその穏やか(というかややトロい)な飛び方がなんとも優しげな印象で、春の眠たくなるような柔らかい陽射しに実に良く似合うと思った。
スポンサーサイト

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:蝶の写真

Comments(2) | Trackback(0) | ウスバシロチョウ

銀の欠片 « home » ご挨拶

Comment

始めまして足跡からやってきました。私も蝶の写真は興味有ります。綺麗に取れていますね
おまけに珍しい蝶ですね、最近は温暖化で蝶の分布も変わってきてるようなお話が書いてありましたが
今はツマグロヒョウモン♀が毎日のように産卵にやってきています。
可愛いですが、後を考えると(ーー;)こんなになりますが・・・・

2008-07-11 17:08 | URL | 悠悠 [ 編集]

#悠悠さん
ご来訪有難うございます。まだまだキャリアも浅く、お目汚しで恐縮です。
この蝶、発生時期が4月下旬から6月までと短く、都市部にはあまり生息していないので、予定が合わないとなかなか撮る機会に恵まれません。一応数的には結構居るのですが・・・。
ツマグロヒョウモン♀は色っぽい蝶ですよね。でも幼虫のなんともグロテスクなのはどうにかならんもんかと(笑)。
ともあれ、ひっそりと始めたばかりの拙ブログですが、どうぞまた遊びにいらっしゃって下さいますと幸甚であります。

2008-07-11 22:49 | URL | 越渓 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://psychegraphica.blog43.fc2.com/tb.php/9-1be61634

最近のエントリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

検索フォーム

プロフィール

越渓

Author:越渓
写真趣味の一部のはずが、いつのまにやら蝶撮りにハマった2児のパパ。
基本的にリンクフリーですが、寂しいので一応お知らせいただけると、管理人がとても喜びます。

なお、psyche(プシュケー)とは、ギリシャ語で「魂」「心」と同時に「蝶」の意味があります。

カテゴリ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

NewMark


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。